2012 9月

2012/9/15(土)

「エコ結びの森づくり」3年目実施しました。

3年間のプロジェクトの最終年。今年も苗木100本を寄贈しました。毎年恒例の森づくり第一人者である宮脇昭先生のお話も大変勉強になります。生物学上の調査のもと、土地に合った種類の主木の周りにできるだけ多くの種類の幼苗を植えることで、競争し自然淘汰されて土地本来の様々な機能を満たす持続可能な森が形成されていくとのこと。息の長い話ですが、とにかくできることから着手することが大事なのですね。

基金の使いみち

ALL

  • エコ結びの森に植樹

    環境プロジェクト

    大手町・丸の内・有楽町エリアや日本全国を対象に、森林を守る活動や、子どもたちへの環境教育活動の支援を行っています。

  • 江戸時代からの庶民の知恵「打ち水」

    まちづくりプロジェクト

    大手町・丸の内・有楽町エリアに集まる人が参加できるまちづくり活動に活用しています。